初めてのアルバイトはレストラン

親戚の家のレストランで初アルバイト

海の近くで海鮮のレストランでアルバイト

私には海の近くで海鮮のレストランを開いている親戚がいます。

 

高校生になった年の夏休み、その家の小さい子どもの子守兼、お店のアルバイトに来て欲しいということで、一週間泊まりで行くことになりました。

 

海水浴場の前と言う立地もあり、開店の11時から驚くほどのお客さんの数でした。

 

ひたすら厨房で、簡単な盛り付けと皿洗いは想像以上で、簡単なお手伝いとは程遠かったのを思い出します。

 

アルバイトは全員で5人ほどでしたので2時過ぎから交代でお昼ご飯を食べました。最後の人は3時を過ぎていたと思います。

 

好きなものをお願いしたらよかったので、いつもカツ丼にしていました。次の人が待っているのでゆっくり食べることも出来ず、適当な休憩も無く、ただただ働き続けていました。

 

夕方には店の床や座敷には多くの砂があり、日々掃除も大変だと実感しました。

 

一日目が終わったときには、あと6日もあるなんてと、ぐったりしました。

 

今までは外食に行ってもその経営の大変さ、食材の買い付け、仕出し、その後の大量の後片付けなどに全く気づくことが出来ませんでしたが、アルバイトを経験した後は、食べた後のお皿をある程度重ねたりするようになりました。

 

外食産業で働くことの大変さを身に染みて感じました。

関連ページ

年賀状の仕分けのバイト
高校生になって初めてしたバイトは冬休みに郵便局で年賀状の仕分けでした。
マクドナルドでアルバイト
初めてアルバイトする時は不安が一杯ですから経験者の体験談はとても参考になります。
高2の時にファミレスで
初バイトは高2の時にファミレスでしたが女性社員がマンツーマンで指導をしてくれました。
高校生の時にマクドでバイト
初めてアルバイトをしたのは高校生の時にマクドナルドでした。
巫女さんのアルバイト
初めてのアルバイトは部活が正月だけオフとなるために巫女さんでした。

ホーム RSS購読 サイトマップ