年賀状の仕分け

友達からお勧めされてした生まれて初めてのアルバイト

友達からお勧めされてした生まれて初めてのアルバイト

私が生まれて初めて行ったアルバイトは、冬休みの郵便局の年賀状の仕分けのバイトです。

 

高校生のアルバイトにしては時給もそこそこ良くて気になっていたものの、何となく申し込む勇気が無いまま冬休みの予定をどうしようか計画していました。

 

そんな時に、同じクラスの友達が、郵便局のアルバイトに申し込んだと言っていたのです。

 

色々話しを聞くと思った程難しくなさそうだと思い興味を持ちました。その時に友達曰く、郵便局の特別手当みたいな物で、友人等にアルバイトを紹介するとミニボーナスが出ると言われて、一緒にアルバイトをしようと猛プッシュされました。

 

押しに弱い私はなんとなく、そのまま郵便局の面接にあっさりと行きました。

 

そして人事の方から色々と説明を受けて、その日のうちにすんなりと採用されました。

 

冬休みに入って、人生初のアルバイトが始まりました。

 

友達と毎朝駅で待ち合わせして、郵便局近くのコンビニでお弁当を買っていくのが日課でした。シフトは朝から夕方までの通しなのです。

 

仕分けの箱の前に立って、大量の年賀状を住所の町名や番地毎に仕分けしていきます。黙々と行う作業なので自分に向いているなぁと思いました。

 

やはり周りも友達同士で来ている人が多くて、たまにおしゃべりし過ぎで注意されて酷いと作業の場所を離されてましたね。立ち仕事なのでやはり夕方になると足が痛かったです。

 

人生初のアルバイトでしたが、短期間で良いお小遣いを頂いたし、ちょっと社会勉強が出来ました。

 

関連ページ

マクドナルドでアルバイト
初めてアルバイトする時は不安が一杯ですから経験者の体験談はとても参考になります。
高2の時にファミレスで
初バイトは高2の時にファミレスでしたが女性社員がマンツーマンで指導をしてくれました。
高校生の時にマクドでバイト
初めてアルバイトをしたのは高校生の時にマクドナルドでした。
親戚の家のレストランで初アルバイト
私が初めてアルバイトしたのは高校jの夏休みで、海の近くにある親戚のレストランでした。
巫女さんのアルバイト
初めてのアルバイトは部活が正月だけオフとなるために巫女さんでした。

ホーム RSS購読 サイトマップ